5月11日の地震時間を予言?アルストツカやれうういが首都直下型や南海トラフを予知

きになること

2020年5月11日に地震が来るという予言がSNSなどで話題となっています。

連日の千葉県での地震についても予言らしきものがあり不安に感じている方も多いようです。

Twitterで話題となっている地震予言をされたのはアルストツカさんれうういさん

また地震の起きる時間についての予言も相次いでいるようです。

今回は『5月11日の地震時間を予言?アルストツカやれうういが首都直下型や南海トラフを予知』ということで、Twitterで5月11日に首都直下型や南海トラフの地震が起きるという予言が話題となっているアルストツカさんやれうういさんの地震予言、また地震の時間などについてまとめます。

スポンサーリンク

Twitterで地震予言?5月11日に本震が来るって本当?

4日(月)22時過ぎ、6日(水)1時57分頃と千葉県を震源とする地震が続いていますが、この地震は前震なのでしょうか。

Twitterでは5月11日に本震が来るという予言や予知も話題となっているようです。

連夜起きている千葉県を震源とする地震、震源地がどちらも千葉県ということで、関連性があるのかと思いましたが、震央が離れていることなどから、二つの地震の関連性は低いということです。

震央の位置は約50km離れており、深さも6日(水)の地震が70km、4日(月)が50kmと差があります。2つの地震に直接的な関連性は薄いと考えられます。

5月11日に本震があるとすれば、この千葉県での地震は前震ということになるのでしょうか。

ネットでは5月11日の地震予言・予知についての動画も上げられていました。

スポンサーリンク

5月11日の地震予言動画が話題!

5月に起きると予言されている南海トラフ、首都直下型地震について気になる動画があげらていました。

石井 貴士(いしい たかし、1973年9月25日 – )は、日本の作家、実業家、元アナウンサー、YouTuber。「ココロ・シンデレラ」代表。吉本興業所属。1冊を1分で読めるようになる1分間勉強法を伝授している。現在累計83冊、200万部を突破するベストセラー作家[1]。主な著書『本当に頭がよくなる 1分間勉強法』『本当に頭がよくなる 1分間英語勉強法』『CD付 1分間英単語1600』『1分間英文法600』ほか。愛知県名古屋市出身、慶應義塾大学経済学部 卒業。2児の父親。身長170センチ、血液型はO型。

石井貴志さんは他にも気になる動画を上げらています。

地震の後には第三次世界大戦がはじまるというもの。

私自身は全てを信じることは出来ませんが、備えておくことは大切だと思っています。

次項ではTwitterで話題となっているアルストツカさんの地震予言ツイートについてご紹介します。

スポンサーリンク

アルストツカさんの地震予言とは?

アルストツカさんが地震について予言したとされる内容はこちら。

アルストツカさんによると、地震が起きるのは5月6日と5月11日の午前2時前後ということのようです。

5月6日の地震が的中したことから、Twitterではこのアルストツカさんのツイートがかなり話題になっているようです。

現在はこちらのツイートは削除されてしまったようで見ることはできません。

Twitterではれうういさんという方の地震予言も話題となっています。

スポンサーリンク

れうういさんの地震予言とは?

こちらはれうういさんと言う方なのですが、Twitterで5月11日の地震について以前から予言されていたようです。

れうういさんの別垢による地震予言

れうういさんの地震予言では5月11日3時46分という日時が書かれていますね。

スポンサーリンク

れうういさんその他の予言は?

れうういさんは5月11日の地震予言以前にもたくさんの予言をしていたようです。

一部ご紹介します。

こちらはソフトバンクの倒産では?と言われているようです。

コロナに関してはもうすぐ終息すると言われていますね。

予言と言われているイルミナティカードの内容とも重なりますが、以前から5月11日や7月11日、9月11日など、その時期が近付くと話題になることが多いようですが、100%信じることは出来なくても日付や時間まで予言されると、やはり不安になるものですね。

スポンサーリンク

5月11日地震は何時に起こる?

5月11日の地震予言について、何時に来ると言われている方が多いのでしょうか?

アルストツカさんは5月11日深夜2時前後、れうういさんは5月11日3時46分。

他にも地震の時間についてツイートしている方がいました。

れうういさんは3時46分と46分に関するツイートをたくさんされていますが、阪神淡路大震災が発生した時間が1月17日5時46分、東日本大震災3月11日14時46分、熊本地震4月14日21時46分。

なぜかどれも46分に発生と偶然にしてはスゴイ確率のような気がしますね。

スポンサーリンク

5月11日に地震は来ない?

Twitterでも5月11日の地震予言・予知について来ないと言われている方もいます。

30年以内に80%の確率で南海トラフ地震が来るといわれている以上、100%来ないというのは不思議に思います。

おざさんのよると、南海トラフ地震は来ないということらしいのですが、具体的なソースは伝えられないということのようです。

また5月11日の地震予言についてYahoo知恵袋でも質問されている方がいました。

否定的な回答がおおいようでした。

ネットのウワサは無視してよいです。

予言者は予言できる人ではなく、トリックを使って予言できているように見せている人です。人をだます仕事ですね。

トリックにはいろいろありますが、たくさん予言を出してまぐれで当たったときだけ大騒ぎする、あいまいな予言を出して何かが起きてから実はこのことを予言していたのだという、などがあります。予言者本人以外に、周囲がもりあげるのも特徴で、その周囲の人たちもお金もうけの仲間です。

地震の予言を流してお金もうけをしている人たちはいますが、無視するのが一番よいです。その予言が話題になって、予言のサイトを見に行く人が増えると、広告収入が入るという仕組みになっています。ですから、またつまらないことを言っているな、と思って無視しましょう。

予言は全部ウソだと思っていてよいです。当たる予言者は居ません。

台湾の地震予知研究家も10年以上前から続けている有名なウソつきです。毎年300回ぐらい予測を出して全部はずれています。

ネットで流れる地震のウワサは全部無視でよいです。本当に警戒が必要になれば気象庁が発表してNHKで放送します。

確かにこういった地震予言などは今までもたくさん目にしてきましたが、ニュースやテレビで取り上げられたり、緊急地震速報や実際に地震が起きたりした時に、地震が起きるとすれば何を備えておく必要があるか、自分や家族を守るためにどんな行動をすべきか、よりリアルに感じ、考えることができると思います。

今後おそらく起きるであろう首都直下型地震や南海トラフ地震に備えるきっかけにしていただきたいと思います。

スポンサーリンク

巨大地震に備え!何が必要?

今まで数々の大地震を経験してきた日本ですが、巨大地震に対する備えは十分にされているでしょうか?

震災や自然災害の備えとして必要なものをご紹介します。

備蓄・用意しておくべきもの

今回の千葉県の地震から、家具転倒防止のつっぱり棒やモバイルバッテリーなどを購入されている方が増えているようです。

必要なものがあれば早めに用意されてくださいね。

その他にも、タオルや毛布、ラップやレジ袋、紙皿や紙コップ、割りばし、長そで長ズボン、生理用品やベビー用品、電池など。

また保存食やツナ缶(ろうそく代わりになる)、フルーツの缶詰なども備蓄しておきましょう。

我が家ではこちらを保存食として備蓄しています。

スポンサーリンク

ネットの反応

コメント