映画すみっコぐらしのあらすじやストーリーは?泣けるとTwitterで話題!

スポンサーリンク
きになること

11月8日に公開された『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』が泣けると話題になっています。

子供向けの映画かと思っていましたが、大人が号泣しているようで、Twitterでも見に行ったほうがいいとツイートされている方がたくさんいました。

感想はたくさんツイートされているのに、ネタバレがないのも素敵ですね!

今回は『映画すみっコぐらしのあらすじやストーリーは?泣けるとTwitterで話題!』ということで、映画『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』のネタバレしない程度の簡単なあらすじやストーリーと予告動画や感想などをご紹介します。

スポンサーリンク

映画『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』予告動画

スポンサーリンク

映画すみっコぐらしが泣けるとTwitterで話題に!

大人が号泣していると話題になっている『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』、Twitterでも泣いたとツイートしている人が多く、いったいどんな内容なのか気になります。

公開日が11月8日ということで、現在公開直後ですが、かなり話題になっていることから、今後すみっコぐらしの映画館には大人の方も多く見られそうですね。

スポンサーリンク

映画すみっコぐらしのあらすじ・ストーリーは?

映画『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』のストーリーは、喫茶すみっこから始まります。

喫茶すみっこを掃除中に『世界の物語』というタイトルのボロボロになった絵本を発見します。

その『世界の物語』の仕掛けが動いて、すみっこたちは絵本に吸い込まれてしまいます。

その吸い込まれた先は「物語の世界」、そこで1人ぼっちのひよこと出会います。

ひよこは自分が何者なのか、おうちはどこなのかもわからない様子、そこでその1人ぼっちのひよこのおうちを探そうと、すみっこたちは立ち上がりました。

 

既に見に行った人も多いようですが、Twitterも見てもみなさんネタバレせずに感想のみツイートしていて、そこにも感動しちゃいました(笑)

すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ見に行っているのはやはり子供がほとんどのようですが、チラホラ大人が混じっているようで、すすり泣く声があちらこちらから聞こえるようです。

公開直後から話題になっていることから、今後すみっコぐらしを見に行く大人が増えそうですね!

スポンサーリンク

映画すみっこぐらしの感想まとめ

 

 

コメント