即位の礼パレード延期で祝日はどうなる?日程時間はいつに変更?【10月22日】

スポンサーリンク
ニュース

祝賀パレードが11月10日に延期されることがわかりました。

 

 2019年10月22日に予定されていた天皇即位の礼のパレードが延期と言うニュースがはいってきました。

ネット上では天皇即位の礼のパレード延期によって祝日も延期になってしまうのか?それとも祝日はそのまま10月22日で変わらないのか?と言う混乱の声が上がっています。

今回は『即位の礼パレード延期で祝日はどうなる?日程時間はいつに変更?【10月22日】』祝賀パレードの延期により祝日も変更になるのか、また延期の場合、祝賀パレード開催はいつに変更になるのか?変更後の祝賀パレードの日程時間について調査します。

 

スポンサーリンク

天皇即位の礼パレード延期で祝日はどうなる?

2019年10月22日に予定されていた天皇即位の礼のパレードが延期されました。

ネット上では天皇即位の礼のパレード延期によって祝日も延期になる?と混乱の声が多くあがっています。

10月22日に予定されていた天皇即位の礼のパレードは、即位礼正殿の義の伴い設定されたものということで、祝賀パレードが延期になったとしても祝日は変更にはなりません。

祝賀パレードが延期されたとしても、即位礼正殿の儀は10月22日に執り行われるということです。

また、現在出ている情報によると、祝賀パレードは来月行われる予定で進められている様です。

スポンサーリンク

祝賀パレードの日程時間はいつに変更?

天皇即位の礼での祝賀パレードが延期ということですが、延期になった場合の日程時間は決まっているのでしょうか?

10月22日に予定されていた天皇即位の礼の祝賀パレード、今回の延期は台風19号により被災された方が多く、被害が大きいため決定したようです。

台風19号の影響による状況を踏まえた延期といことで、延期後の祝賀パレードの日程時間は被災された方、また台風19号による被害がある程度復興してからと言うことになりそうですね。

台風が直撃した場合の延期する日程はもともと用意されていたようですが、あくまでも台風直撃によるものだということなので、今回の被害に対しての延期と言うものは現状では何も決められていないのかもしれません。

ただしパレードと言うことで多くの人が参列できるように土日祝に行われる可能性が高いかと思われます。

スポンサーリンク

祝賀パレード延期でTwitterの反応は?

 

コメント