嵐の新作映画はピカンチ続編4作目ではなくドキュメンタリー?公開はいつ?

スポンサーリンク
きになること

2019年10月9日に公式のYoutubeチャンネルを開設した嵐。
この嵐のYoutube公式チャンネルを開設したのには、2つの理由があったと女性自身が報じました。

現在、嵐の5人は新作映画の撮影中ということですが、その映像を今回開設した嵐のYoutube公式チャンネルで流したいということのようです。

Twitterでは、今回の嵐の5人が出演している新作映画について『ピカンチ』ではないか?と話題になっています。

今回は『嵐の新作映画はピカンチ続編4作目ではなくドキュメンタリー?公開はいつ?』ということで、現在嵐の5人が撮影中と言われている新作映画がピカンチなのか?ドキュメンタリー映画なのか?また公開はいつなのか?について調べました。

スポンサーリンク

嵐の映画『ピカンチ』とは?

現在、嵐の5人が撮影中の新作映画が『ピカンチ』ではないか?とネットで話題になっています。

ピカンチとは、V6の井ノ原快彦さんの青春時代を原案とされた映画で、品川の八塩団地の幼馴染5人組の友情を描いた作品。

また、の5人が出演した初主演映画になります。

1作目が2002年10月、2作目が2年後の2004年、3作目が10年後の2014年に作られています。

スポンサーリンク

嵐の新作映画はピカンチ?ドキュメンタリー映画?

女性自身によると、映像関係者への取材で、今回撮影中の映画はピカンチではなくドキュメンタリー映画(映像)とされています。

Twitterではピカンチではないか?という声が多いように思いましたが、ピカンチもドキュメンタリー映画(映像)も両方とも見たいですよね!!!

今回の新作映画(映像)の撮影はどうやら以前から始まっていたようで、諸事情で中断していた撮影が今年の夏から再開されたようです。

また、現在撮影中の新作映画(映像)には、12月23日のファンクラブ限定ライブ『東京ドームコンサート』や、11月9日の国民祭典での舞台裏や当日の様子も撮影されるかもしれないということです。

その一部が今回開設された、嵐のYoutube公式チャンネルで公開されるかもしれないということで、もし本当ならめちゃめちゃ楽しみですね!!!

現在わかっていることは、嵐の5人のドキュメンタリー映像を撮影中ということと、12月23日のファンクラブ限定ライブ『東京ドームコンサート』や、11月9日の国民祭典での舞台裏や当日の様子も撮影するかもしれないこと、またその一部を嵐のYoutube公式チャンネルで公開するかもしれないということ。

映画化自体はまだ公表はされていませんが、是非映画化して欲しいです!!
今後の発言や動きに注目したいと思います!!

スポンサーリンク

嵐のドキュメンタリー映像の公開はいつ?

現在、ドキュメンタリー映像を撮影中の嵐。

このドキュメンタリー映像には、12月23日のファンクラブ限定ライブ『東京ドームコンサート』や、11月9日の国民祭典での舞台裏や当日の様子なども撮影されるかもしれないということで楽しみにされている方も多いかと思います!

また嵐のYoutube公式チャンネルで現在撮影中のドキュメンタリー映像の一部を公開するかもしれないということで、気になるのはその公開がいつなのか

国民祭典にツアー、テレビ収録や雑誌インタビューなど、心配になるほど忙しい嵐の5人ですが、夏に撮影が再開されたということで、現在撮影はどの程度まで進んでいるのでしょうか?

嵐のYoutube公式チャンネルでのドキュメンタリー映像公開はいつになるのでしょうか?

11月9日の国民祭典での舞台裏や当日の様子、また12月23日のファンクラブ限定ライブ『東京ドームコンサート』の舞台裏などを撮影するかもしれないということなので、早ければ年末になるのではないでしょうか。

今回公開するかも、と言われているのは、ドキュメンタリー映像の一部なので編集にもそこまで時間はかからないように思います。

スポンサーリンク

嵐の新作映画にTwitterの反応は?

コメント