江東区で3月9日から休園の保育園はどこ?保育士が新型コロナウイルス感染

スポンサーリンク
きになること

3月7日、江東区の私立認可保育園勤務の保育士女性が新型コロナウイルスに感染していることが明らかとなりましたが、江東区では人権の尊重と個人情報保護から保育園の公表はしないということです。

 

ネット上では新型コロナウイルスに感染した保育士の女性が、どこの保育園に勤務されていたのか心配する投稿が多数あげられていました。

 

感染者が確認された私立認可保育園は3月9日から休園、園内の消毒などが予定されていることから、どこの保育園なのか判明するのではないかという声もありました。

 

今回は『江東区で3月9日から休園の保育園はどこ?保育士が新型コロナウイルス感染』ということで、3月9日から休園となる江東区の幼稚園について調べました。

スポンサーリンク

江東区で3月9日から休園の保育園はどこ?

現在、新型コロナウイルスの感染者が確認された、江東区の私立認可保育園について公表されているのはこちらになります。

 

公表されていること(3月8日時点)

今回感染が確認された保育士女性が勤務していた私立保育園では、100名以上の園児の保護者らに対し、園から感染者が出たことと、園児たちが濃厚接触している可能性があることを通知。

 

また、本日3月9日から3月19日まで臨時休園し、園内の消毒を実施する予定。

 

濃厚接触が疑われる園児や保育士については体温測定等の経過観察予定。

 

どこの保育園なのかも、感染経路も、通勤で使われていた路線や駅についても公表されていません。

 

感染経路として確定はしていませんが、感染者が複数確認されている大阪のライブハウスのイベントに参加していたことが報じられています。

新型コロナウイルスの感染が確認された保育士女性は、2月24日、複数の新型コロナウイルス感染者が出た大阪のライブハウス「Soap opera classics Umeda」のイベントに参加していたが、19日、23日ではなかった為、対象外で健康観察はされていなかった。

 

感染者が確認されたことのみの公表では、不安を煽るだけで感染防止に繋がるとは思えません。

 

注意すべき場所や行動範囲について公表されることを願っています。

 

3月9日から休園になった保育園はどこ?

現在、ネット上ではすでに該当保育園が特定されているということですが、江東区内で3月9日から臨時休園になった保育園はどこなのでしょうか。

 

Twitterでは新型コロナに感染した保育士が勤務していた保育園についてのツイートがいくつかあげられていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Twitter上で噂になっている保育園は『日生豊洲駅前保育園ひびき』だということです。
現段階ではあくまでも噂で、公式に発表されていないので確定ではありません。

 

 

日生豊洲駅前保育園ひびきでは、毎日園児たちの様子をブログにアップしているということです。

 

日生豊洲駅前保育園ひびきのブログ

 

江東区では該当保育園について公表しないという事なので、感染者が確認された保育園が『日生豊洲駅前保育園ひびき』なのかはわかりませんが、9日の園のブログ更新がなければ、休園されている可能性もあるということになりますね。

 

場所はこちら

 

スポンサーリンク

ネットの反応

 

 

 

 

 

 

 

コメント